フェニックス(Phoenix) 実践記1日目


フェニックス(Phoenix)を今日から始めていこうと思います。

フェニックス(Phoenix)はアンテナサイトを
構築して自動収入を目指すアフィリエイト商材です。

アンテナサイトの説明はこちら

フェニックス(Phoenix)の中身



フェニックス(Phoenix)の商材に含まれているのは
上記のファイルとなります。

・ワードプレステンプレート
・ワードプレスプラグイン
・マニュアル1~3章(約280ページ)
・ワードプレス設置マニュアル(43ページ)

マニュアルのページ数が300ページ程あるので
内容を理解することで結構時間を取られそうですね。

マニュアルを読み進めていって
残念に感じた点が出てきました。

フェニックス(Phoenix)の残念なポイント

フェニックス(Phoenix)のマニュアルを読んでいて
「あれっ?」と思ったのが

グーグルアドセンスを使うことです。
(セールスレターにも、アドセンスの管理画面が出ていましたが…。)

グーグルアドセンスはコピーコンテンツを禁止しています。

そのため、
『2ちゃんねるまとめサイトでアドセンスを
使っていたらアカウントを凍結された』

という話はよく聞きます。

だから今回のアンテナサイトで使うのも
ちょっと危ないんじゃないかな…?
という印象です。

私はちょっと怖いのでアドセンスは使わないです。

グーグルアドセンスは一度アカウントを削除されると
再取得ができないので大事に使っていきたいです。

アドセンスはクリック報酬型広告では一番稼ぎやすいです、

”リスクを取ってでも早く稼ぎたい”
ということでなければ使わないほうがいいです。

マニュアルはわかりやすいか?

フェニックス(Phoenix)のマニュアルについてですが
”わかりやすい”とはいえないです。

もちろん、投げやりな感じはありません。

それなりに丁寧に書かれてはいますが
テキストベースのみなので

初めてワードプレスを触る人にとっては
設定で苦労するかもしれないなと思いました。

ワードプレスをある程度使ったことがあれば
それほど躓かずに設定できるかとは思います。

30分でサイトは作れるのか?


(セールスレターより)

フェニックス(Phoenix)では30分で
サイトが作れると書かれています。

サイトを作ること自体は、
慣れれば30分で出来るようになります。

もちろん、こだわりを強くしたい場合は
それだけ時間がかかります。

(ただ、私の場合マニュアルを見ながらだったので
1サイト目は設定に2時間くらいかかりました…笑)

”サイトを作ること自体は”です。


サイトを作っただけでは収入になりません。
アクセスを集めなければ稼ぐことができません。

アクセスを集めたり、相互リンクのお願いをしたり。
サイトを作った後のほうが時間がかかります。

とりあえず、1日目の作業としては
サイトを作るまでで終わりにします。

2時間で作ったフェニックス(Phoenix)のサイトは
次のような感じです。


1日目のまとめ

マニュアルのボリュームが多いので
読むのに時間がかかります。

ワードプレスを初めてイジる場合は
初期設定が大変かと思います。

ですが、マニュアル通りにやれば問題なく設定できます。


今日の内容は1章の内容です。
サイト構築までが1章でした。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ