オートコンテンツビルダー(ACB)神龍が稼げない理由とは?



オートコンテンツビルダー(ACB)神龍を実践しても、ほとんど稼ぐことができません。

購入を検討している場合は、考え直したほうがいいです。
商材代を他のことに投資したほうが稼げます。

もしこれを読んでいるあなたが、すでに実践していて稼げないとしても安心して下さい。
あなたが悪いわけではなく、商材が悪いのです。

ビジネスセンスがないと落胆しないで下さいね。
ちゃんと稼げる商材を購入すれば稼げるようになります。

では、なぜオートコンテンツビルダー(ACB)神龍が稼げないのかについて説明をしていきます。

神龍の詐欺画像が発覚?!

まず、商材の信頼性が欠如している点について指摘させて頂きます。

オートコンテンツビルダー(ACB)神龍の上位版となる、超神龍についてですが
成果画像の詐称だと思われるものが確認されています。


その詳細がこちらです。



A8.netの成果画像ですが、約500クリックで約100件の成約があります。
そして、発生報酬が約68,000円です。

ある程度アフィリエイトを経験したことがあれば、違和感だらけだと気づきます。

なにがおかしいかというと、成約率が高すぎるということです。


アンテナサイトに載せた広告で、5クリックに1件成約させるのは無理です。
それもアフィリエイト単価が1件あたり6000円の高額報酬です。

これはアンテナサイトで成約させた成果ではないはずです。
SEOアフィリエイトか、PPCアフィリエイトの成果でしょう。

5クリックに1件だと、広告を使ったPPCアフィリエイトではないかと思います。

成約率が高いのがなぜ変なのか?

超神龍の販売ページに掲載されている、「成果画像の成約率が高いのが何故変なのか?」についてもう少し深く解説します。

成約率を高くするには、アクセスの質が重要です。

5クリックで1件売れるような、高い成約率を叩き出すには
「その商品がほしいと思っているアクセス」
を、集めて広告ページに流す必要があります。

アフィリエイト広告に合わせて、
・ページづくり
・集客
をする必要があります。

オートコンテンツビルダー(ACB)神龍で作るようなアンテナサイトでは無理です。

アンテナサイトに集まるような属性は、2ちゃんねるの記事目当てで暇つぶしにネットサーフィンしている属性だからです。

そんな人を相手に、アフィリエイト単価が6000円のものを20%の成約率になるはずがないです。

神龍ではアドセンスは使えない?

それから、ノウハウ自体に問題がある箇所があります。

神龍では、集めたアクセスを
・アドセンス
・2ちゃんねるまとめ風LP
で、お金に変えると書かれています。

しかし、アンテナサイトにアドセンスを掲載するのは、グーグルのポリシー違反となります。
アドセンスでは「無断複製したコンテンツ」によるサイトに掲載することを禁止しています。

そのため、2ちゃんねるまとめサイトにもアドセンスを掲載することができません。

よく2ちゃんねるまとめに、”アドセンスっぽい広告”は掲載されています。
しかし、よく見るとアドセンスではありません。


上記の広告をよく見ると、「adChoices」と書かれています。アドセンス風の広告です。

アンテナサイトにアドセンスを掲載すると、アカウントを剥奪されることになります。
にも関わらず、オートコンテンツビルダー(ACB)神龍の販売ページにはアドセンスの成果画像が掲載されています。

販売者自身は別の方法で成果を出しているのでしょう。

2ちゃんねるまとめ風のLP
また、問題があるのが「2ちゃんねるまとめ風のLP」で稼ぐと書かれていることです。
2ちゃんねるまとめを利用した、ステマのような手法です。

売りたい案件について、2ちゃんねるまとめの記事を装って売るということです。

効果があったなんかの口コミ風の投稿を混ぜたりして、
「この商品すげー」
みたいな見せ方をしたLPです。

第三者がおすすめしているように見せて、信頼感を演出しています。


例えば、次のようなものです。



「47歳だけどモテ期来た」
みたいなタイトルのページを作って

ちなみに出会ったのはこのサイト
のような形で誘導します。

最後のひと押しで、
「おれも出会えた!」
みたいな書き込みをしたりします。


たしかに、こういった広告を出すことで稼ぐことはできると思います。

なにが問題かというと、
この広告に対して、2ちゃんねる創設者のひろゆき氏が激怒したのです。


記事はこちら

そして、ステマ広告を掲載していた2ちゃんねるまとめブログは謝罪文を掲載するように求められました。

ライブドアブログで運営していた2ちゃんねるまとめブログは一斉削除を喰らいました。


2ちゃんねるまとめ風のLPは安易に掲載しないほうがいいのですが、オートコンテンツビルダー(ACB)神龍のノウハウではステマ記事で稼ぐようなことも書かれています。

宮本が神龍を実践した結果は?

※実際に行ったのは上位版の超神龍です。

上記の事から、
・アドセンス
・2ちゃんねるまとめ風LP
は使わずにやってみました。

とはいえ、他のクリック広告を扱っているASPもあるので
アクセスがあればそれなりに稼げるんじゃないか?

と、楽観的に考えていました。


しかし、実際はとても厳しいものがありました。

ちょこちょこっとやっただけなのですが、1日40アクセスがあつまるサイトを構築することができました。



ガッツリやればもっとアクセスを集められると思います。
ですが、心が折れたのがクリック広告の報酬です。



500アクセスとか集めたとしても1円にしかなりませんでした。

つまり100万アクセス集めても、2000円にしかならないということです。

「時給換算でいくらになるんだろう…」
と、考えてしまいます。

アルバイトしたほうが100倍以上マシだと思います。

以上のことから、オートコンテンツビルダー(ACB)神龍は買うべきではありません。

あなたが本当に稼ぎたいと思うのであればもっと稼げる情報商材を購入して下さい。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ