SCKの中古ドメインツール「コロンブス」が使えない理由とは?(Columbus)



こんにちは、宮本です。

中古ドメインを使ったアフィリエイトをやるために、
中古ドメイン発掘ツールを探していました。

そこで今販売されているのが、SCKアフィリエイト支援ツールで提供されているコロンブスだけのようでした。

SCKアフィリエイト支援ツールは、ホームページ作成ツールやコピーチェックツールなど。
アフィリエイトに役立つツールが9つあって月額6,000円で利用できます。

私はすでにSCKアフィリエイト支援ツールで提供されている
siriusを持っているので、他に使いたいツールがなかったのですが
コロンブス目当てで入会しました。

入会してコロンブスを使って、中古ドメインを発掘してみたのですが予想以上に使えなかったです。

コロンブスが使えなかった理由とは?

コロンブスを普通に使って中古ドメインを探すと、クソみたいなドメインしか集まりません。

クソみたいなドメインとは、どんなドメインかというと
「過去にスパムをしているドメイン」
です。

特にコメントスパムをしているドメインが多く集まってきます。

コメントスパムというのは、被リンクの獲得のために人のブログにコメントをすることです。

コロンブスで発掘されたドメイン被リンクをみると、次のようなドメインばかりです。


OBLというのは、被リンクの強さのパラメータで
『そのページから外部リンクがいくつ飛んでいるか』
を表します。

外部リンクは少ないほうが、リンクパワーが強くなります。
リンク集のような1000件の発リンクされているようなページからリンクを貰っても、強いドメインになりません。

上記のドメインのパラメータを見ると、リンクを貰っていても1000件以上の被リンクばかりです。
リンク元を見ると、ブログでコメントからのリンクがほとんどでした。

なぜコロンブスは使えなかったのか

中古ドメインの取得のやり方に問題があります。
入力したキーワードから中古ドメインを探し出します。

中古ドメインを探す方法ですが、キーワードに沿ったページから期限切れのドメインを探し出しているのでしょう。

つまりリンク集や、ブログのコメントなど。
URLが多く集まっているページに行って、期限切れのドメインを探すという方法を取っているのだと思います。

元々がブログのコメントなどから取得しているので、スパムをしているドメインしか集まらない傾向にあります。

実際に使うとわかりますが、抽出された中古ドメインの被リンクを見ると同じサイトが多くあります。

コロンブスでいい中古ドメインを見つけるには

コロンブスが全く使えないわけではありません。
使い方次第では普通に購入すると1万円を超えるような中古ドメインをポコポコ見つけることができます。

その方法ですが、中古ドメインの抽出は自分でやるということです。

期限切れのドメインを自分で持ってきて、コロンブスに突っ込んで被リンクのチェックだけさせるのです。

そうすると、次のようなお宝ドメインがゴロゴロと発掘できます。


見るべきポイントはPR(ページランク)と、OBLです。
ページランクは高いほどよく、OBLは少ないほどいいです。

PR4 OBL4
PR4 OBL5
PR3 OBL14

これらの強力な被リンクを貰っているドメインです。
中古ドメイン販売サイトで購入すると1万以上はするレベルのドメインです。

このドメイン1つ入手しただけでもSCKの月額利用料は簡単にペイできます。


お宝中古ドメインの見つけた方の詳細は、私のリンクからSCKを購入してくれた方の特典とさせて頂きます。

特典付きの購入はこちら

購入時に以下の表記を確認して下さい。



「宮本からの購入特典」の表記があれば特典を受け取れます。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ